会社を辞める前に知っておいて欲しいこと~心構え編~

2015年2月1日

スポンサーリンク

black_kigyou

皆さんは会社を辞めたいって思ったことはありますか?
実際に会社を辞めたかは別として、誰もが一度は思ったことがあると思います。

今日はそんな時に読んで欲しいことをまとめました(・∀・)
(あくまでマインド編なので、具体的な対策ではないです。)

それでは、ご覧下さい!

 

今の会社のメリットを考えてみる

まず初めにやって欲しいのがこれですね。
今の会社が楽しい、親しい上司や同僚がいるとかの場合は絶対会社を続けるべきだと思います。
変な会社に入ったり、企業したりすれば、孤独になりますよ(笑)

あと、給料以外にメリットが思いつかない場合は、すぐに会社を辞めた方がいいです!
メリットはよく考えておいて下さい!

 

会社を辞めたい理由をもう一度考えてみる
次に考えて欲しいのがこれです。

・給料が安い
・残業、業務量が多い、時間的自由が欲しい
・いきがいがない、つまんない
・学ぶことが何もない、スキルアップが望めない
・いじめ、パワハラ

大抵の人は、給料が少ないとか仕事が忙しいっていう理由が多いと思います。
でも、その理由の場合は対策できるので、会社を続けた方がいいと思います。

ただ、つまんないとか、いじめ的な理由の場合は、対策するよりも会社を変えるか企業する方が早いので、準備が出来次第、会社を辞めるべきだと思います!

 

対策を考える

給料が安いってことについては、今の時代どうにでもなります。
ネット系の副業はほぼリスクゼロですし、本業の収入を超える人も数多くいます(笑)

あとは、正しい情報を知った上で努力すればですが、せどり・株・FX・ネットアフィリエイトとかも比較的有名で稼いでいる人はいます。
(この辺については、また別の記事で書くかもしれません)

 

つぎに、会社が忙しいっていう人。
これも意外と対策できると思います。(勿論、業種によります)

私が会社でやってみたのが、ルーチン業務のシステム化や手順の見直し・無駄作業の削減、よくある質問のQAを掲示板に貼り付けて電話対応時間の削減とかです。
あと、書類作成系はコピーして使い回しはよくやります(笑)

また、一番効果的なのは、個人の力量や作業量を考慮した業務の再配分だと思いますが、そんなことができる人は一握りだと思いますし、下っ端に業務が押し付けられる風習のある会社がほとんどだと思うので、現実的な案ではないですね(^^;)

とりあえず対策してみて、それでも忙しいー、どうにもならーんヽ(`Д´)ノって場合は、会社を辞めてもいいと思います。

 

最後に

結局何が言いたかったかというと、お金の問題はどうにでもなるので悩む必要はない、それよりも、今の会社のメリットは二度と手に入らなくなるかもしれないので、会社を辞める前によく考えて欲しいです。

会社を辞める辞めないに関わらず、副業を1つでも覚えておくことでスキルアップにもなるし、心に余裕ができるのでお勧めですよーってことです。

仕事を辞めたいって時は、辞める前によく考えてみて下さいね!

それでは、またヽ(・∀・)ノ

スポンサーリンク